お知らせnews

西新宿 彩旬亭

2019.12.25むち打ちの後遺症

首が痛くても、交通事故の後遺症の原因は全身にある?

交通事故の後遺症の原因は全身にある
交通事故の後遺症の原因は全身にある

 

先日来られた24歳の男性



交通事故の後遺症で


悩んでおられました



4年前、自転車に乗っていて


軽自動車にはねられたそうです。


5mぐらい飛ばされたにも関わらず


骨折などもなく


比較的軽傷だと


その時は感じていたそうです。


 

相手はひき逃げという形で逃げてしまい


ご本人も警察に電話などもせず


ということだったそうですが


1ヶ月後に後遺症が出だしたそうです。


 

その交通事故の後遺症


とは


「ぎっくり首」です。


 

普段はどうということもなく


突然首がグキッと痛み


数日動けなくなる、ということです。


平均で年に34


ひどい年は、年に67回も


ぎっくり首になったそうです。


 

整形外科に行っても


「ストレートネックではあるが


ヘルニアもないし


脊柱管にも余裕がある。


特に治療することはない」と


湿布を渡されたそうです。


ストレートネック


「湿布なんかで治りそうにない。


でも、首のことなので、ボキボキ治療は怖い」


 

と、どうしたらいいか分からないまま


 

「このまま我慢するしかないのか」


 

と、諦めのような気持ちになっていた時に


 

YouTube


セルフミオンパシーの映像を見て


自分なりに少しやってみたところ


緩むのを感じたことと


ミオンパシーの理論に納得して


来院した、ということです。


 

体を動かしてもらうと


首だけではなく、腰の可動域も


狭くなっています。


 

交通事故の場合


どこに症状が出ていても


大抵の場合、全身の筋肉が


ロックしています。


この男性もそうでした。


 

そこで、下半身から始めて


腰、背中と緩めて、時間的に


首の筋肉そのものは緩めませんでしたが


施術後、彼は


 

「え!?何これ!首めっちゃ動く!」


 

と、驚いていました。


 

「あ〜なんで早く来なかったんやろ!」


 

とも。


 

私が説明した理論


首が痛いからといって


必ずしも首だけに原因があるわけではない


ということを


体で感じてくださったようです。


 

事故などで起こった筋肉ロックは


一度外れると、再発しません。


 

ですから、若さもあり


あと23回もあれば


ほぼ完治といっていいような


状態になるはず


 

と、伝えながら施術を行いましたが

実際に3回の施術で

「なんともないです。

元どおりになりました!

嬉しい!!」

 

と、なりました。

お役に立てて良かったです。

 

 

筋肉ロックとは


車のシートベルトと似た仕組みで


体を保護するシステムです。


 

筋肉に無理な負荷が掛かった時に


筋肉自身や関節を守るために


車のシートベルトがロックする時のように


キュッと硬く縮みます。


 

この状態が慢性化したものを


ミオンパシーでは筋肉ロック


と、呼んでいます。


 

さらに詳しくは

下のバナーをクリックしてご覧ください。

慢性痛の原因筋肉ロックとは?


 

交通事故の後遺症で悩んでおられる皆さん

整形外科や整骨院は

専門が、急性の怪我や骨折・脱臼

などへの処置が専門です。

 

交通事故の後遺症である

むち打ち症の後遺症で

頭痛や頭重感、首や肩の痛みの他に

体のだるさ、不眠症などを含めた

自律神経系の不調がいつまでも治らない

 

というような症状の改善は

専門外です。

慢性症状の改善のための勉強は

されていません。

だから治らないのです。

 

そういうところには

保険金の請求のためだけに

通っている方がほとんど

ではないでしょうか。

 

交通事故の後遺症から

1日も早く脱したい

と、思っておられるのなら

鞭打ちの後遺症を

根本原因から改善できる

ミオンパシーを受けてみてください。

 

でも、ボキボキしたりグリグリするんじゃ?


痛いのは嫌なんだけど・・・


 


ご安心ください。


ミオンパシーの施術は


とてもソフトで安全です。


 

ミオンパシーの施術の方法


ロックしている筋肉の場所=ロックポイント


を、見つけて


「硬い・痛い」というロックポイントが


緩む姿勢を取ります。


 


施術を受ける方が、その姿勢によって


どこかに痛みが出ないか確かめつつ


腕や脚などを持ち上げたりしながら


ロックポイントが緩み


硬さや痛みが消える姿勢を探し


痛みがどこにも出ないようなら


その姿勢を約90秒保ちます。


 


90秒経ったら


ゆっくり元の姿勢に戻します。


 


たったこれだけです。


こういう施術を


皆さんの慢性の痛みやコリの原因に


なっている筋肉の


ロックポイントごとに行います。


 


ロックポイント1箇所につき


見つけて緩む姿勢をとって戻すのに


最短で120秒ほどかかります。


 


60分の施術で


最大30箇所緩められる計算になります。


実際には、お話しながら


症状についてお聞きしながら


ですので


そこまでの場所は緩められませんが


なるべくたくさんの筋肉ロックを外して


痛みが初回から軽減するように努めています。


 


こういうような


体にまったく負担をかけない


ソフトで安全な技術です。


 


 

従来の常識にとらわれない


新しい手技療法ミオンパシーは


日本で最初に


「筋筋膜性疼痛症候群」を提唱された


整形外科医の加茂先生にも


その理論と技術を認めていただいた


科学的根拠に基づく


痛みなく安心安全な最新の手技療法です。


 

はじめての方でも安心してお受けいただけます。


ご予約は下記リンクからお取りいただけます。


 

メニュー

ご予約はこちらから

オンライン予約


お電話でのご予約・お問い合わせ

072−632−9430

 

予約ページの使い方

予約ページに入ると

次のような画面になります。



1.「スタッフを選ぶ」

スタッフについての詳細は

右の「詳細を見る」から。

 

特に指名がない場合は

⬜︎指名なし

にチェックを入れてください。

 

2.コースを選ぶ

次に「コースを選ぶ」

から

施術時間やコースをお選びください。

◯になっているところが

お選びいただける時間です。

120分では取れない場合

90分や60分にしていただくと

お取りできることがあります。

 

※使い方の確認は

このページの右上

メニューのところを

クリックしてください。



すると

次のような画面になります。



こちらの画面の

ご利用ガイドのところを

クリックしてください。

使い方の説明が見られます。



 

こちらの使い方に沿って

ご予約ください。

 

※予約完了ページが表示されても

完了メールが届かない場合

予約が完了していない

恐れがありますので

その場合は、念のため

お電話での確認をお願い致します。

072−632−9430

 

加茂整形外科医院HP
ミオンパシーサロンいぎあ☆すてーしょん

お問い合わせ

ご予約やお問い合わせは、お気軽にどうぞ。