お知らせnews

西新宿 彩旬亭

2019.11.29スポーツのパフォーマンス向上

フルマラソンの記録が3.09から2.52になった 訳は?

女子マラソンでサブスリー
女子マラソンでサブスリー

マラソンを


楽しんでいる


ランナーの皆さん


今より記録を


向上したい


と思いませんか?



いぎあ☆すてーしょんに


通ってくださっていた


女性ランナーさん。


大阪国際女子マラソンで


自己最高記録!


大阪国際女子マラソン


初めて来院された時は

3時間9分台。

この記録を出してから

2年間、記録が伸び悩んでいたそうで

「どうしても3時間を切りたい!」



シーズンが近づくと

月1回多くて2回

来てくださいました。

 

ところが、当時彼女の練習量は

月間500km

体の状態からすると

キャパオーバーだと感じたので

減らすようにお願いしましたが

 

スポーツをしている人にとって

練習量を減らすのには

かなりの勇気が必要です。

 

しかし、長年の練習で

筋肉ロックが溜まりに溜まった筋肉では

施術をしても

走るとすぐに戻ってしまいます。

 

ですから、何度か練習量を減らすことを

お願いした結果。

月間400kmまで

思い切って減らしてくれました。

 

すると、やはり施術の効果が良く出て

しかも、効果が長持ちするようになりました。

そんな長年の筋肉の疲労から

解放された2年目。

 

「脚が軽くて、ついついペース配分を

間違えてしまう」

ということだったので

その方が時折頼まれるペースランナーを

自分に付けてください。

と、アドバイスしました。

マラソンのペースランナー

「隣を走っている仮想のペースランナーと

会話しながら走ってみてください」

「ちょっと飛ばしすぎてない?」

「ペースはそれで大丈夫?」と。

 

そのアドバイスを素直に受けて

実行されたことで

ついに念願の2時間56分台!

「まだまだいける気がします!」 と

筋肉疲労を取り

筋肉ロックを外しやすくするために

一旦落としていた練習量を

そろそろ大丈夫かと、再び元の量へ。

 

その後もずっと 「調子いいです〜」 と

おっしゃってたのですが

 

何と2時間52分台が出ました!


このレベルのランナーさんで


長年走っている人が


20分近く記録を縮めるというのは


並大抵のことではない



ということは

3時間前後でマラソンを走る人には

よく分かっていただけると思います。

しかも40歳を越えているんですから!

 

筋肉のロックを外し


筋肉の能力をキチンと発揮できる


状態にしてからトレーニングをする


このことの重要性


大切さを体現してくださいました。


 

筋肉ロックとは


筋肉に無理な負荷がかかった時に


筋肉内のセンサーが反応して


筋肉や靭帯、関節などを


守るために働く


防御システムです。



車のシートベルトが、急に引っ張られると


ロックして伸びなくなるのと


同じような仕組みです。


 

筋肉ロックについてさらに詳しくは


下の絵のリンクをクリックして


ご覧ください。




慢性痛の原因筋肉ロックとは?


 

ロックを外した筋肉は

主に股関節周囲の筋肉です。

蹴り足がスムーズに動くように

大腰筋や、大腿直筋・大腿筋膜張筋など

股関節屈筋群

また、脚を前に振り出すことが

楽に出来るように

ハムストリングや臀筋群など。

ハムストリング

本当は、腕振りがしやすくなる

肩甲骨周囲の筋肉を含めた

上半身の筋肉ロックも

外してあげたかったのですが

下半身のロック箇所が多く

残念ながら、そこまでは出来ませんでした。

 

もし、この女性が


実業団所属などの選手で


チームの金銭的サポートを


受けていれば


さらにパフォーマンスが


上がったとは思います。



しかしながら、記録が飛躍的に伸びたおかげ

と言いますか

あちこちのマラソン大会で上位入賞

あるいは優勝して

海外のマラソン大会に招待を受けたり

も、されていましたので

一主婦としては、満足されていたのでは

と、思います。

 

いぎあ☆すてーしょん総院長 松尾毅

 

でも、ボキボキしたり


グリグリするんじゃ?


痛いのは嫌なんだけど・・・


 


ご安心ください。


ミオンパシーの施術は


とてもソフトで安全です。


 

ミオンパシーの施術の方法


ロックしている筋肉の場所=ロックポイント


を、見つけて


「硬い・痛い」というロックポイントが


緩む姿勢を取ります。


 


施術を受ける方が、その姿勢によって


どこかに痛みが出ないか確かめつつ


腕や脚などを持ち上げたりしながら


ロックポイントが緩み


硬さや痛みが消える姿勢を探し


痛みがどこにも出ないようなら


その姿勢を約90秒保ちます。


 


90秒経ったら


ゆっくり元の姿勢に戻します。


 


たったこれだけです。


こういう施術を


皆さんの慢性の痛みやコリの


原因になっている筋肉の


ロックポイントごとに行います。


 


ロックポイント1箇所につき


見つけて緩む姿勢をとって戻すのに


最短で120秒ほどかかります。


 


60分の施術で


最大30箇所緩められる計算になります。


実際には、お話しながら


症状についてお聞きしながら


ですので


そこまでの場所は緩められませんが


なるべくたくさんの筋肉ロックを外して


痛みが初回から軽減するように努めています。


 


こういうような


体にまったく負担をかけない


ソフトで安全な技術です。


 


 

ミオンパシーは


日本で最初に


「筋筋膜性疼痛症候群」を提唱された


整形外科医の先生にも


その理論と技術を認めていただいた


科学的根拠に基づく


痛みなく安心安全な最新の手技療法です。


 

はじめての方でも安心してお受けいただけます。


ご予約は下記リンクからお取りいただけます。


 

メニュー

ご予約はこちらから

オンライン予約


お電話でのご予約・お問い合わせ

072−632−9430

 

予約ページの使い方

予約ページに入ると

次のような画面になります。



1.「スタッフを選ぶ」

スタッフについての詳細は

右の「詳細を見る」から。

 

特に指名がない場合は

⬜︎指名なし

にチェックを入れてください。

 

2.コースを選ぶ

次に「コースを選ぶ」

から

施術時間やコースをお選びください。

◯になっているところが

お選びいただける時間です。

120分では取れない場合

90分や60分にしていただくと

お取りできることがあります。

 

※使い方の確認は

このページの右上

メニューのところを

クリックしてください。



すると

次のような画面になります。



こちらの画面の

ご利用ガイドのところを

クリックしてください。

使い方の説明が見られます。



 

こちらの使い方に沿って

ご予約ください。

 

※予約完了ページが表示されても

完了メールが届かない場合

予約が完了していない

恐れがありますので

その場合は、念のため

お電話での確認をお願い致します。

072−632−9430

 

加茂整形外科医院HP
ミオンパシーサロンいぎあ☆すてーしょん

お問い合わせ

ご予約やお問い合わせは、お気軽にどうぞ。