お知らせnews

西新宿 彩旬亭

2019.11.12ストレートネック

ストレートネックは症状の、原因ではなく結果?

ストレートネックは原因ではなく結果
ストレートネックは原因ではなく結果

 

ストレートネックの


原因は


首だけにある


訳ではありません。


 

ストレートネックになっている人は

大抵の場合

腰椎の前弯も減っています。

ストレートウエスト

と言ってもいいかもしれません。

 

人の体は、バラバラの部品が

集まっているものではなくて

それぞれがお互いに

影響し合うものです。

 

いぎあ☆すてーしょんのミオンパシー

の、考え方では

骨盤が後傾して

腰椎の前弯が減り

それが胸椎〜頚椎まで

影響する、としています。

骨盤後傾とストレートネック

右から二番目、Cの姿勢です。

 

首の骨(頚椎)がまっすぐになっている人は

腰の骨(腰椎)もまっすぐになっています。

 

腰椎をまっすぐにしてしまう筋肉は

大腰筋という筋肉です。

大腰筋

大腰筋は股関節を曲げたり

腰椎(腰の背骨)を前に曲げたりする

働きをします。

ですから、大腰筋がロックして硬くなると

骨盤を前傾させると共に

腰椎の前弯が少なくなってしまうことが

多いのです。

 

ちなみに

ストレートネックによる症状

という言い方は間違っています。

 

「ストレートネックになっているから」

と、言われると

いかにもストレートネックが

首のコリや痛み、また

手や指のしびれの原因のように聞こえます。

 

しかし、ストレートネックは結果でしかなく

首の痛みやコリの原因ではありません。

 

ストレートネック


になる原因は


頚椎や腰椎に付いている


筋肉が、硬くなること


=筋肉ロックです。


 

筋肉ロックとは


筋肉に無理な負荷がかかった時に


筋肉内のセンサーが反応して


筋肉や靭帯、関節などを守るために働く


防御システムです。


車のシートベルトが、急に引っ張られると


ロックして伸びなくなるのと


同じような仕組みです。


 

筋肉ロックについてさらに詳しくは


下の絵のリンクをクリックして


ご覧ください。




慢性痛の原因筋肉ロックとは?


筋肉が硬くなった結果として

頚椎が真っ直ぐになるのです。

ストレートネックの原因首の筋肉ロック

 

大腰筋のロックは腰椎をまっすぐにしますが

頚椎をまっすぐにしてしまう筋肉は

首の前の筋肉で

頭を前に倒す役目をする

胸鎖乳突筋などです。

 

胸鎖乳突筋

30年ほど前の話ですが

いぎあ☆すてーしょん総院長の私

松尾が

無理な首のトレーニングで

いわば、ぎっくり首

のような症状になった時

レントゲン写真では

見事なストレートネックに

なっていました。

ストレートネック

今から思うと、首の筋肉が相当

ロックしていたはずです。

でも、今は何ともありません。

 

ストレートネックに


なったから


痛くなった


というわけでは無いのです。


 

では、ストレートネックに

なってしまっている場合は

どうすればいいか?

なのですが…

 

簡単に言うと


骨盤周辺の筋肉ロックを外し


頚椎周りの筋肉ロックを外せば


ストレートネックは無くなります。


 

頭痛や首のこり、痛みは


ストレートネックのせい


 ではなくて


筋肉ロックが原因ですから


筋肉ロックを外せば


そういった症状は


改善できるのです。


 

他にも、体の前面を覆っている

筋膜が硬くなる事も

ストレートネックの原因になります。

筋膜前

 

ミオンパシーは

筋膜のロックも解放する事ができます。

 

頭痛・首痛、こりなどでお悩みで

ストレートネックと診断されても

心配は要りません。

ミオンパシーをお受けください。

 

でも、ボキボキしたり


グリグリするんじゃ?


痛いのは嫌なんだけど・・・


特に首をボキッとされたりは

怖くて無理・・・

 


ご安心ください。


ミオンパシーの施術は


とてもソフトで安全です。


 

ミオンパシーの施術の方法


ロックしている筋肉の場所=ロックポイント


を、見つけて


「硬い・痛い」というロックポイントが


緩む姿勢を取ります。


 


施術を受ける方が、その姿勢によって


どこかに痛みが出ないか確かめつつ


腕や脚などを持ち上げたりしながら


ロックポイントが緩み


硬さや痛みが消える姿勢を探し


痛みがどこにも出ないようなら


その姿勢を約90秒保ちます。


 


90秒経ったら


ゆっくり元の姿勢に戻します。


 


たったこれだけです。


こういう施術を


皆さんの慢性の痛みやコリの


原因になっている筋肉の


ロックポイントごとに行います。


 


ロックポイント1箇所につき


見つけて緩む姿勢をとって戻すのに


最短で120秒ほどかかります。


 


60分の施術で


最大30箇所緩められる計算になります。


実際には、お話しながら


症状についてお聞きしながら


ですので


そこまでの場所は緩められませんが


なるべくたくさんの筋肉ロックを外して


痛みが初回から軽減するように努めています。


 


こういうような


体にまったく負担をかけない


ソフトで安全な技術です。


 


 

ミオンパシーは


日本で最初に


「筋筋膜性疼痛症候群」を提唱された


整形外科医の先生にも


その理論と技術を認めていただいた


科学的根拠に基づく


痛みなく安心安全な最新の手技療法です。


 

はじめての方でも安心してお受けいただけます。


ご予約は下記リンクからお取りいただけます。


 

メニュー

ご予約はこちらから

オンライン予約


お電話でのご予約・お問い合わせ

072−632−9430

 

予約ページの使い方

予約ページに入ると

次のような画面になります。



1.「スタッフを選ぶ」

スタッフについての詳細は

右の「詳細を見る」から。

 

特に指名がない場合は

⬜︎指名なし

にチェックを入れてください。

 

2.コースを選ぶ

次に「コースを選ぶ」

から

施術時間やコースをお選びください。

◯になっているところが

お選びいただける時間です。

120分では取れない場合

90分や60分にしていただくと

お取りできることがあります。

 

※使い方の確認は

このページの右上

メニューのところを

クリックしてください。



すると

次のような画面になります。



こちらの画面の

ご利用ガイドのところを

クリックしてください。

使い方の説明が見られます。



 

こちらの使い方に沿って

ご予約ください。

 

※予約完了ページが表示されても

完了メールが届かない場合

予約が完了していない

恐れがありますので

その場合は、念のため

お電話での確認をお願い致します。

072−632−9430

 

加茂整形外科医院HP
ミオンパシーサロンいぎあ☆すてーしょん

お問い合わせ

ご予約やお問い合わせは、お気軽にどうぞ。