お知らせnews

西新宿 彩旬亭

2019.11.02腰痛

CAさんの慢性腰痛の原因は、どこに?

CA(客室乗務員)さんの腰痛
CA(客室乗務員)さんの腰痛


CAさんの腰痛の


原因は何?


 

飛行機に乗る

キャビンアテンダントさん

腰痛が多いようですね。

 

それはそうでしょう。

我々乗客がCAさんの仕事ぶりを見るのは

ほんの一部です。

 

いつも明るく笑顔でお仕事をされています。

日本の航空会社のCAさんは特にそうです。

 

いつも笑顔のキャビンアテンダント

でも実は、見えないところで

けっこうな重労働をされています。

中には飛行中にぎっくり腰になる人も

おられるようです。

 

いぎあ☆すてーしょんにも

これまで何人ものCAさんが来られています。

国内の航空会社のCAさんはもちろんのこと

中には、ドイツ在住のCAさんが

わざわざ施術を受けに来られたことも。

 

さて

ではCAさんの腰痛はなぜ起こるのでしょう?

それは、やはり機内での仕事の内容から

来るものが主なものです。

 

重いカートを押したり引いたり

CAさんの機内での仕事カート

乗客の荷物を上げたり下ろしたり

することもあります。

機内で荷物の上げ下ろし

ギャレー(キッチン)の狭い場所での

立ったりしゃがんだりの繰り返し

機内のキッチン(ギャレ)

これらの仕事を

水平ではない状態や

揺れ動く機内で行う訳ですから

全身のあちこちの筋肉に

負担がかかります。

 

CAさんの仕事の中で


負担がかかる


筋肉の中でも


特に腰痛に深く


関係するのは


股関節屈筋群の中の


大腰筋という筋肉です。


股関節屈筋群

他にも腰痛に関係する筋肉は

13種類ぐらいあるのですが

特に、というと

やはり大腰筋です。

大腰筋
大腰筋

CAさんの場合

トイレになかなか行けなくて

膀胱炎になったりする人も多いそうですね。

 

大腰筋は、内臓でいうと

腎臓と関係します。

膀胱→腎臓→大腰筋

という流れで大腰筋がロック=拘縮

することもあります。

ですから大腰筋が重要なポイントなのです。

 

筋肉ロックとは


筋肉に無理な負荷がかかった時に


筋肉内のセンサーが反応して


筋肉や靭帯、関節などを守るために働く


防御システムです。


車のシートベルトが、急に引っ張られると


ロックして伸びなくなるのと


同じような仕組みです。


 

筋肉ロックについてさらに詳しくは


下の絵のリンクをクリックして


ご覧ください。




慢性痛の原因筋肉ロックとは?


 

ここで大事なことをお教えします。

多くの人が筋肉が腰痛に関係する

と思っているようですが

実は皆さんが思っている

筋肉が原因、というのと

私たちが知っている

筋肉が腰痛の原因

というのは、内容が違います。

 

多くの皆さんは


筋肉が弱っていることが原因


と、思われているようです。


ですが本当は


筋肉が弱っているから痛む


のではなく


筋肉が硬くなっているから


痛むのです。


 

ところが多くの医師や施術者は

「筋肉が弱いから痛む」と信じていて

筋肉を鍛えることを、腰痛患者に求めます。

 

いぎあ☆すてーしょんにお越しになった

腰痛患者さんの中で

海外からお越しになる方もおられるのですが

イタリアやドイツの整形外科で

腰痛の診療を受けた人たちが

日本の整形外科の先生方と同じように

「腹筋・背筋を鍛えるように」

と、言われたとお聞きしました。

 

それぐらい世界的にも

慢性腰痛の原因が知られていません。


慢性の腰痛は筋肉が弱って起こるもの

ではありません。

 

もし、筋肉が弱くて腰が痛むのなら

高齢者はほとんど腰痛です。

ですが、そんな統計はどこにもありません。

むしろ30代〜60代の方が

人口あたりの腰痛患者数が多い

という統計があります。

腰痛患者のピークは30代

日本人の腰痛発症年齢

 

また、筋肉が弱くて腰痛になるのなら

女性の方が腰痛になりやすいはず。

それも必ずしもそうではない

ということが、統計に現れています。

 

そして、筋肉が弱くて腰痛になるのなら

スポーツ選手に腰痛患者は少ないはず

でも、実際は?

腰痛で引退したりする選手もおられます。

 

つまり「筋肉が弱いから腰痛になる」

というのは、迷信の一種のようなもの

だということです。

 

もうひとつ、慢性腰痛の原因として

知られていない

分かられていないことがあります。

 

それは、慢性腰痛の原因が


痛みが出ているところの筋肉


にはなく


痛みが出ている場所とは


違う場所にあること。


そして、本当の原因の場所の


筋肉が硬くなっていることに


慢性腰痛の原因がある


ということです。


 

その代表的な腰痛の原因の筋肉が

大腰筋である、ということです。

痛みが出ている腰の筋肉が

腰痛の本当の原因ではないのです。

 

この、もっとも大事なところを


ほとんどの人がご存知ないので


慢性腰痛に悩む人が


なかなか無くならないし


減らないのです。


 

そしてまたCAさんの場合

ただでさえ緊張感の中でお仕事を

されているにも関わらず

乗客の中には、態度が悪かったり

無理な注文をする人もいるでしょうから

ストレスによって交感神経が興奮し

筋肉がロックしやすい状況でもあります。

 

国際線に乗っているCAさんなら

なおさら自律神経のアンバランスを

起こしやすくなっています。

 

ストレスや時差の関係などで

自律神経のバランスが崩れると

ノルアドレナリンという

抗ストレスホルモンが分泌されて

血管が収縮し、血行が悪化し

筋肉ロックを引き起こす筋肉内の

センサーが過敏に反応したりします。

 

いぎあ☆すてーしょんにお越しの

慢性腰痛で悩むみなさんは

期間の長短はあれど

ほぼ確実に腰痛から解放されていかれます。

 

それは、私たちが

慢性腰痛の真の原因を分かっていて

しかも、原因を無くす方法を

実践しているからに他なりません。

 

当然、CAさん達の慢性腰痛にも


原因の場所があり


そこに正しい方法でアプローチすれば


仕事を休んだり辞めたりすることなく


快適に働けるようになります。


 

慢性腰痛の原因として

もっとも可能性が高い

大腰筋のロック=慢性的な拘縮

を、解除することから始めて

他の筋肉のロックも外せば

快適な生活を取り戻せます。

 

筋肉ロックを外すのは

ミオンパシーという手技です。

ミオンパシーはアメリカ生まれの

手技医学「オステオパシー」の

理論と技術を基に

いぎあ☆すてーしょん総院長の松尾が

1993年から開発してきた

世界唯一最新の手技療法です。

 

また、日本で最初に


「筋筋膜性疼痛症候群」を提唱された


整形外科医の先生にも

その理論と技術を認めていただいた

科学的根拠に基づく

安心安全な手技療法ですので

安心してお受けいただけます。

 

腰痛でお悩みのCAの皆さん

是非一度

 ミオンパシーを体験してください。

これまで味わったことのない感覚を

味わっていただけると思います。

 

でも、ボキボキしたり


グリグリするんじゃ?


痛いのは嫌なんだけど・・・


 


ご安心ください。


ミオンパシーの施術は


とてもソフトで安全です。


 

ミオンパシーの施術の方法


ロックしている筋肉の場所=ロックポイント


を、見つけて


「硬い・痛い」というロックポイントが


緩む姿勢を取ります。


 


施術を受ける方が、その姿勢によって


どこかに痛みが出ないか確かめつつ


腕や脚などを持ち上げたりしながら


ロックポイントが緩み


硬さや痛みが消える姿勢を探し


痛みがどこにも出ないようなら


その姿勢を約90秒保ちます。


 


90秒経ったら


ゆっくり元の姿勢に戻します。


 


たったこれだけです。


こういう施術を


皆さんの慢性の痛みや


コリの原因になっている筋肉の


ロックポイントごとに行います。


 


ロックポイント1箇所につき


見つけて緩む姿勢をとって戻すのに


最短で120秒ほどかかります。


 


60分の施術で


最大30箇所緩められる計算になります。


実際には、お話しながら


症状についてお聞きしながら


ですので


そこまでの場所は緩められませんが


なるべくたくさんの筋肉ロックを外して


痛みが初回から軽減するように努めています。


 


こういうような


体にまったく負担をかけない


ソフトで安全な技術です。


 


ご予約は下記のリンクから

お取りいただけます。

ご来院お待ちしております。

 

メニュー

ご予約はこちらから

オンライン予約


お電話でのご予約・お問い合わせ

072−632−9430

 

予約ページの使い方

予約ページに入ると

次のような画面になります。



1.「スタッフを選ぶ」

スタッフについての詳細は

右の「詳細を見る」から。

 

特に指名がない場合は

⬜︎指名なし

にチェックを入れてください。

 

2.コースを選ぶ

次に「コースを選ぶ」

から

施術時間やコースをお選びください。

◯になっているところが

お選びいただける時間です。

120分では取れない場合

90分や60分にしていただくと

お取りできることがあります。

 

※使い方の確認は

このページの右上

メニューのところを

クリックしてください。



すると

次のような画面になります。



こちらの画面の

ご利用ガイドのところを

クリックしてください。

使い方の説明が見られます。



 

こちらの使い方に沿って

ご予約ください。

 

※予約完了ページが表示されても

完了メールが届かない場合

予約が完了していない

恐れがありますので

その場合は、念のため

お電話での確認をお願い致します。

072−632−9430

 

加茂整形外科医院HP
ミオンパシーサロンいぎあ☆すてーしょん

お問い合わせ

ご予約やお問い合わせは、お気軽にどうぞ。