お知らせnews

西新宿 彩旬亭

2019.11.02首痛

むち打ちの後遺症の治りが、比較的早い理由は?

むち打ち後遺症
むち打ち後遺症

むち打ちの後遺症の


治りが早い理由


 

むち打ちの後遺症や


腰痛、肩こり


各種関節痛など


慢性の痛みの原因の


ほとんどは


筋肉の慢性的な拘縮


=筋肉ロックです。


 

筋肉ロックとは


筋肉に無理な負荷がかかった時に


筋肉内のセンサーが反応して


筋肉や靭帯、関節などを守るために働く


防御システムです。


車のシートベルトが、急に引っ張られると


ロックして伸びなくなるのと


同じような仕組みです。


 

筋肉ロックについてさらに詳しくは


下の絵のリンクをクリックして


ご覧ください。




慢性痛の原因筋肉ロックとは?


 

筋肉には無理な力がかかると

筋肉自身や関節などを守るために

硬く縮む、という性質があります。



そして、一度縮んでしまうと

時間とともに元に戻る

ということがほとんどありません。

 

ですから

慢性痛で悩む皆さんは

効果的な改善方法に出会うまで

いつまでも悩むことになるのです。

 

いぎあ☆すてーしょんでは

こういった筋肉の防御システムである

筋肉ロックを

効果的に安全に痛みなく解除して

慢性痛から皆さんを解放する

1993年から開発され始めた

新筋肉療法ミオンパシーという

最新の手技療法を行なっています。

 

私たち、いぎあ☆すてーしょんのスタッフは

ミオンパシーを施術することで

多くの慢性痛で悩む方々を

慢性痛から解放する

お手伝いをしています。

 

そして、多くの皆さんが悩む慢性痛の中でも

筋肉ロックが原因で、比較的改善が早く

再発しない症状の代表が

むち打ち症の後遺症による

さまざまな不快な症状なのです。

 

しかし、現実は多くの人が

交通事故の後で通院される

病院の治療で良くならず

苦しんでおられる症状でもあります。

 

むち打ち症になった時に

皆さんは整形外科に行かれると思います。

ところが、整形外科で

むち打ち症の後遺症が

すっきり治った、というのは

あまり聞いたことがありません。

それは何故なんでしょう?

 

整形外科で

むち打ち症の後遺症が治らない理由は

病院での検査が

ほぼ画像診断に限られているからです。

 

画像診断は、構造異常=形が正常でないこと

を、見つける診断方法です。

ですから、骨折などの画像診断で分かる

構造異常を原因とするもの以外の

痛みや不快症状の原因は

レントゲン写真やMRIの画像には

映りません。

 

上記したように、むち打ち症の後遺症の

原因は、骨折などの構造異常ではなく

筋肉の機能異常=《筋肉ロック》ですから

画像には映りません。

 

画像診断では、むち打ちの原因

筋肉ロックは発見できません。

画像診断で映らないもの(原因)を

見つけることはできませんよね。

 

画像診断がメインの整形外科では

むち打ちの後遺症の原因が

お医者さんには分からないので

病院で、むち打ちの後遺症が治らないのです。

X線(レントゲン)ではむち打ちの後遺症の真の原因は分からない
※こういったX線(レントゲン)写真では

筋肉の状態は一切分かりません。

 

いぎあ☆すてーしょんには

保険の関係などで

むち打ち症の後

整形外科などに通っている方が

「治らない」と言って、よくお越しになります。

それは、上記のことがあるからなのです。

 

それはさておき

 

むち打ち症の後遺症である


頭痛や頭重、首痛、首こり、肩こり


などの肉体的な症状の他


不眠症やうつ症状など


 

さまざまな自律神経系の症状が


なぜ、他の慢性痛に比べて


改善が早く再発しないのか


について説明しましょう。


 

さまざまな慢性痛の原因は


なんども言いますが


筋肉ロックです。(筋繊維のロック)


一般的な慢性痛やコリは


筋肉を構成する筋繊維のロックが


徐々に積み重なって起こります。


筋肉と筋繊維

ですから、ご来院いただいて

ロックを外したとしても

日常生活で積み重なった全ての筋肉ロックが

1回で全て外せるわけではありません。

 

そして、そもそもその方の日常生活に

その原因がありますので

例えば、三歩進んで二歩下がる

というようなことも起こることがあります。

 

ところが

むち打ち症の後遺症のような場合

筋肉ロックが起こる原因は

事故が起こった時だけにしかなく

その後、ロックした筋肉に負荷は

かかっていません。

 

ですから

施術の効果が

三歩進んだら三歩進んだまま

で、次回来院されます。

当然、後者の方が改善が早い

というのはお分りいただけますよね。

 

ですから、事故や転倒など

一過性の筋肉への負荷が原因の症状は

改善が早く、再発しないのです。

 

ちなみに、むち打ち症を経験された


患者さんの体を見ると


筋肉ロックがある場所によって


どういう角度でぶつかったか


が、分かります。


それぐらい


はっきり筋肉ロックが現れています。


 

さらにもうひとつ

いぎあ☆すてーしょんで

むち打ちの後遺症の改善の可能性が高い

と言う理由があります。

 

それは、いぎあ☆すてーしょんでは

症状の出ている首や頭、肩などの場所

だけに施術することがないからです。

 

どういうことかと言いますと

例えば、車に乗っていて

後ろから追突されたとします。

 

その時には、当然頭が前後に大きく振られます。

交通事故のむち打ち

この時に衝撃が加わるのは

首・肩・背中だけでしょうか?

実はそうではありません。

首と同じように

腰にも衝撃が加わっています。

 

ですから、腰の前後の筋肉である

大腰筋

大腰筋や

脊柱起立筋

脊柱起立筋

にも、負荷がかかりロックします。

 

そして、筋肉だけでなく

筋膜を覆っている筋膜にも

当然負荷がかかってロックします。

筋膜は体の前後を覆っています。

筋膜前頭から腰に繋がる筋膜

 

ですから、横から追突されれば

体の横の筋肉や筋膜がロックします。

交通事故のむち打ち

この時にも、当然首や肩だけではなく

体幹の側面の筋肉や筋膜がロックします。

腹直筋と内腹斜筋腰方形筋

腹斜筋や腰方形筋といった筋肉です。

当然、体の側面もまた筋膜が覆っていますので

筋膜白面

これらの筋膜のロックも解放する

必要があります。

 

他にも、歩いていて、自転車に乗っていて

車にはねられた、などという場合は

さらに多くの筋肉や筋膜がロックしている

可能性があります。

 

これだけのことを考えて

施術しないと、むち打ちの後遺症が

すっきりと治ることはないのです。

 

病院で治らない理由が

お分りいただけたでしょうか。

 

ミオンパシーは


筋肉・筋膜のロックを


同時に解放できる


唯一の手技療法です。


 

むち打ち症の後遺症でお悩みの皆様。

是非一度ミオンパシーをお試しください。

 

暗闇に朝陽が射すような

明るい日々を一日も早く

取り戻していただきたいです。

そのお手伝いをさせてください。

 

でも、ボキボキしたり


グリグリするんじゃ?


痛いのは嫌なんだけど・・・


特に首をボキッとされるのは怖いし・・・

 


ご安心ください。


ミオンパシーの施術は


とてもソフトで安全です。


 

ミオンパシーの施術の方法


ロックしている筋肉の場所=ロックポイント


を、見つけて


「硬い・痛い」というロックポイントが


緩む姿勢を取ります。


 


施術を受ける方が、その姿勢によって


どこかに痛みが出ないか確かめつつ


腕や脚などを持ち上げたりしながら


ロックポイントが緩み


硬さや痛みが消える姿勢を探し


痛みがどこにも出ないようなら


その姿勢を約90秒保ちます。


 


90秒経ったら


ゆっくり元の姿勢に戻します。


 


たったこれだけです。


こういう施術を


皆さんの慢性の痛みやコリの原因に


なっている筋肉の


ロックポイントごとに行います。


 


ロックポイント1箇所につき


見つけて緩む姿勢をとって戻すのに


最短で120秒ほどかかります。


 


60分の施術で


最大30箇所緩められる計算になります。


実際には、お話しながら


症状についてお聞きしながら


ですので


そこまでの場所は緩められませんが


なるべくたくさんの筋肉ロックを外して


痛みが初回から軽減するように努めています。


 


こういうような


体にまったく負担をかけない


ソフトで安全な技術です。


 


 

ミオンパシーは、日本で最初に


「筋筋膜性疼痛症候群」を提唱された


整形外科医の先生にも

その理論と技術を認めていただいた

 

科学的根拠に基づく


痛みなく安心安全な最新の手技療法です。


 

はじめての方でも安心してお受けいただけます。


ご予約は下記リンクからお取りいただけます。


 

メニュー

ご予約はこちらから

オンライン予約


お電話でのご予約・お問い合わせ

072−632−9430

 

予約ページの使い方

予約ページに入ると

次のような画面になります。



1.「スタッフを選ぶ」

スタッフについての詳細は

右の「詳細を見る」から。

 

特に指名がない場合は

⬜︎指名なし

にチェックを入れてください。

 

2.コースを選ぶ

次に「コースを選ぶ」

から

施術時間やコースをお選びください。

◯になっているところが

お選びいただける時間です。

120分では取れない場合

90分や60分にしていただくと

お取りできることがあります。

 

※使い方の確認は

このページの右上

メニューのところを

クリックしてください。



すると

次のような画面になります。



こちらの画面の

ご利用ガイドのところを

クリックしてください。

使い方の説明が見られます。



 

こちらの使い方に沿って

ご予約ください。

 

※予約完了ページが表示されても

完了メールが届かない場合

予約が完了していない

恐れがありますので

その場合は、念のため

お電話での確認をお願い致します。

072−632−9430

 

加茂整形外科医院HP
ミオンパシーサロンいぎあ☆すてーしょん

お問い合わせ

ご予約やお問い合わせは、お気軽にどうぞ。