お知らせnews

西新宿 彩旬亭

2019.10.30スポーツのパフォーマンス向上

野球選手の腰痛の原因は何をしたら無くなる?

野球選手の腰痛原因

野球選手の腰痛原因


野球選手の


腰痛の原因は?


 

野球選手に限らず

アスリートに腰痛は多いです。

しかし

それぞれのスポーツによって

腰痛になる理由が違うことがあります。

 

このページでは

野球選手の腰痛に関しての

情報をお届けします。

 

野球選手の中でも

これまで来られた選手では

ピッチャーの比率が高いです。

野球選手の腰痛が

特にピッチャーに多いのは

投球フォームと関係します。

 

なぜなら

ピッチャーの投球時には


腰痛と関係がとても深い


大腰筋をはじめとする


股関節屈筋群が


引き伸ばされる


からです。


腰痛の原因股関節屈筋群ロック

慢性の痛みの原因は

筋肉ロックという

筋肉が硬くなって

伸び縮みしにくくなることなのですが

筋肉ロックは

どういう時に起こるかというと

筋肉が引き伸ばされた時です。

 

筋肉ロックとは


筋肉に無理な負荷がかかった時に


筋肉内のセンサー(筋紡錘)が反応して


筋肉や靭帯、関節などを守るために働く


防御システムです。


車のシートベルトが、急に引っ張られると


ロックして伸びなくなるのと


同じような仕組みです。


 

筋肉ロックについてさらに詳しくは


下の絵のリンクをクリックして


ご覧ください。




慢性痛の原因筋肉ロックとは?


 

急激だったり、強かったり

持続的だったりという

筋繊維が傷つきやすい状況で

筋繊維=筋肉や

 関節を守るためのシステムが

筋肉ロックです。

 

その筋肉ロックが解放されないまま

ずっとロックし続けることで

様々な痛みが起こります。

野球のピッチャーの腰痛も

もちろん筋肉ロックが原因です。

 

では、野球のピッチャーの腰痛が起こる

メカニズムを解明していきましょう。

 

ピッチャーの投球時に

股関節屈筋群の筋肉ロックが

起こりやすいタイミングは

ボールをリリースする直前から

リリースまでのわずかな瞬間です。

野球ピッチング大腰筋

写真のように

 

ボールのリリース直前には


軸足(後ろ側の脚)の前側が


引き伸ばされます。


これを何百回、何万回と


繰り返すことで


大腰筋をはじめとした


股関節屈筋群がロックして


腰痛の原因になります。



股関節屈筋がロックすると


股関節の伸展が不十分になり


腰が低い位置に降りなくなるので


腰高のフォームになり


球筋が安定しません。


外国人のピッチャーは腰高

 

外国の選手は

上半身の筋力が強いので

それほど下半身を使わなくても

強いボールが投げられることが多いのですが

 

日本人は、外国の選手ほど

上半身の筋力が強くないので

下半身の柔軟性によって

強いボールを投げられるようになることが

多いのですが

 

股関節屈筋群がロックして


硬くなることで


下半身が使いにくくなり


上半身の力で投げる


ということになりやすいので


ボールの威力も落ちますし


上半身の力に頼って

ボールを投げることを繰り返すことで

結果的に肩や肘を壊す

という投手も多いはずです。

 

実際に、いぎあ☆すてーしょんに来られる

野球のピッチャーをしている選手で

肩や肘の故障に悩む選手は

股関節が硬い選手が多く見られます。


「だったら、練習前後にストレッチを

真面目にやれば防げるのでは?」

もしそうなら

野球選手の腰痛は無いはず。

 

大抵の選手は、練習前や練習後に

ストレッチをしているのではないでしょうか。

だから、一生懸命ストレッチしている

選手でも腰痛になるということなのです。

 

ストレッチを頑張っていても

腰痛になってしまう理由は

ストレッチしても


筋肉ロックの予防にならないし


ロックした筋肉をストレッチしても


柔らかくはならないからです。


 

筋肉ロックは


正しい方法でのみ解放できます。


 

筋肉ロックを解放する正しい方法とは

筋繊維が無理な力で牽引されたことで起こる

筋肉ロックは

筋肉を構成している筋繊維のレベルで起こります。

筋肉と筋繊維

筋繊維がちぎれるような力で引っ張られると

筋繊維に巻きついている筋紡錘

(筋繊維の伸び具合を感知するセンサー)

から筋繊維に対して「縮め」

という信号が瞬時に送られます。

 

車のシートベルトが

急に引っ張られるとロックして

伸びなくなるのと似た仕組みです。

 

シートベルトは金具を外せば

解除されますが

筋肉ロックを解放するには

筋繊維に「縮め」という信号を送り続けている

筋紡錘に「もう安全である」という

情報を与えることが必要です。

筋紡錘

 

ロックしている筋繊維は

通常の状態より長さが短くなっているので

長さを感知するセンサーである筋紡錘は

普通の状態でも「伸ばされている」と

感じているので

「縮んで守れ」という信号を

出し続けるのです。

 

筋肉ロックの原因である

筋紡錘(センサー)からの信号を止めるためには

筋紡錘(センサー)が

「筋繊維はもう引っ張られていない」

という情報を

筋紡錘に与える必要があります。

 

筋紡錘が、筋繊維の状態を

「もう伸ばされていない。安全である」

と認識して初めて

筋紡錘からの信号が止まって

筋繊維が元の状態=本来の伸長能力

を、取り戻すのです。

 

ストレッチや強いマッサージなどは

守ろうとしている筋紡錘に対して

さらに強い刺激を感じされることがあり

逆に筋紡錘からの信号を

増やす可能性もありますので

ご注意ください。

 

もう一度言います。

野球選手の中でも

腰痛の原因として

特にピッチャーがロックさせやすいのは

股関節屈筋群です。

腰痛の原因股関節屈筋群ロック

 

股関節屈筋群には

大腰筋・大腿直筋・大腿筋膜張筋・内転筋群

などがあります。

 

また、打者の場合は

バットを振る時に

体を捻ることで引き伸ばされる筋肉である

臀筋群や広背筋、腹斜筋などが

ロックしやすい筋肉です。

 

野手であれば

守備の時の転倒時に伸ばされる筋肉や

ボールをキャッチする時の

動作などで引き伸ばされる筋肉である

大腿部~臀部の筋肉や

内転筋のロックが

腰痛の原因になります。

 

あとは、無理な腹筋運動なども

股関節屈筋群をロックさせますので

ご注意ください。

 

もし、野球をしていて

腰痛に悩まされているなら

すぐに筋肉ロックを外しに

お越しください。

 

腰痛の原因になる筋肉だけでなく

全身のロックを外すと

これまでのパフォーマンスに比べて

動きやすくなって

プレイの質は確実に上がります。

 

ぜひ一度

筋肉ロックを外して

慢性の腰痛から解放する

いぎあ☆すてーしょんの

新筋肉療法ミオンパシーを

受けてみてください。

 

でも、ボキボキしたり


グリグリするんじゃ?


痛いのは嫌なんだけど・・・


 


ご安心ください。


ミオンパシーの施術は


とてもソフトで安全です。


 

ミオンパシーの施術の方法


ロックしている筋肉の場所=ロックポイント


を、見つけて


「硬い・痛い」というロックポイントが


緩む姿勢を取ります。


 


施術を受ける方が、その姿勢によって


どこかに痛みが出ないか確かめつつ


腕や脚などを持ち上げたりしながら


ロックポイントが緩み


硬さや痛みが消える姿勢を探し


痛みがどこにも出ないようなら


その姿勢を約90秒保ちます。


 


90秒経ったら


ゆっくり元の姿勢に戻します。


 


たったこれだけです。


こういう施術を


皆さんの慢性の痛みやコリの


原因になっている筋肉の


ロックポイントごとに行います。


 


ロックポイント1箇所につき


見つけて緩む姿勢をとって戻すのに


最短で120秒ほどかかります。


 


60分の施術で


最大30箇所緩められる計算になります。


実際には、お話しながら


症状についてお聞きしながら


ですので


そこまでの場所は緩められませんが


なるべくたくさんの筋肉ロックを外して


痛みが初回から軽減するように努めています。


 


こういうような


体にまったく負担をかけない


ソフトで安全な技術です。


 


 

ミオンパシーは


日本で最初に


「筋筋膜性疼痛症候群」を提唱された


整形外科医の先生にも


その理論と技術を認めていただいた


科学的根拠に基づく


痛みなく安心安全な最新の手技療法です。


 

はじめての方でも安心してお受けいただけます。


痛みなく安全に筋肉ロックを外します。

ご予約は下記リンクから

お取りいただけます。

いぎあ☆すてーしょん総院長 松尾毅


メニュー

ご予約はこちらから

オンライン予約

お電話でのご予約・お問い合わせ

072−632−9430

 

予約ページの使い方

予約ページに入ると

次のような画面になります。



1.「スタッフを選ぶ」

スタッフについての詳細は

右の「詳細を見る」から。

 

特に指名がない場合は

⬜︎指名なし

にチェックを入れてください。

 

2.コースを選ぶ

次に「コースを選ぶ」

から

施術時間やコースをお選びください。

◯になっているところが

お選びいただける時間です。

120分では取れない場合

90分や60分にしていただくと

お取りできることがあります。

 

※使い方の確認は

このページの右上

メニューのところを

クリックしてください。



すると

次のような画面になります。



こちらの画面の

ご利用ガイドのところを

クリックしてください。

使い方の説明が見られます。



 

こちらの使い方に沿って

ご予約ください。

 

※予約完了ページが表示されても

完了メールが届かない場合

予約が完了していない

恐れがありますので

その場合は、念のため

お電話での確認をお願い致します。

072−632−9430

 

加茂整形外科医院HP
ミオンパシーサロンいぎあ☆すてーしょん

お問い合わせ

ご予約やお問い合わせは、お気軽にどうぞ。