お知らせnews

西新宿 彩旬亭

2019.10.14坐骨神経痛

坐骨神経痛は本当は  この世に存在しない?!

座骨神経痛ってほんとにあるの?





 

坐骨神経痛で


腰やお尻


太ももが痛いと


信じている皆様へ


 

坐骨神経痛


という現象は


実はこの世に存在しない


ということを


ご存知ですか?


 

いったい、いつまでこのような

迷信がまかり通るのでしょうか?

ネットの情報を見ても

坐骨神経痛情報の嵐...

 

もちろんなかには

腰~脚の痛みを改善

している施術家の先生も

おられるでしょう。

 

でもそれは

坐骨神経痛を

治しているのではありません。

坐骨神経痛のような

腰~脚の痛みを

無くしているだけです。

 

かくいう私

新手技療法ミオンパシー施術サロン

いぎあ☆すてーしょん総院長の松尾も

2006年頃まで

坐骨神経痛の存在を

信じていましたので

そんなに偉そうに言える

立場でもないのですが・...

 

でも、知ってしまったからには

伝える責任があると思って

お伝えしています。

 

私も坐骨神経痛が無い


と、知る前も


腰~脚の痛みを改善は


できていました。


 

ところが実は


なぜ痛みが消えるのか


を、よく分かっていないまま


だったのです。


 

そんなある日

ある出会いがきっかけで

 

「坐骨神経痛はこの世に存在しない」


ということを知ったのです。

 

それは、このページの一番下の

バナーにある

石川県の加茂整形外科医院

加茂院長との出会いでした。

 

神経は、何か(例えばヘルニア)に

圧迫されて痛むようなことはない

ということは

生理学の分野では常識

というか、科学的に解明されています。

 

神経がもし圧迫されて起こるとすると

痛みではなく《麻痺》です。

神経が圧迫されて起こるのは麻痺

 

神経は、神経伝達物質を通すことで

脳や各組織の間で

情報をやりとりするための器官です。

 

神経伝達物質が水だとすれば

神経はホースです。

ホースを触るだけでは何も起こりません。

ホースを踏みつけて

ぺちゃんこにして初めて

何かが起こります。

 

それが、神経伝達物質が流れなくなる

ことで起こる《麻痺》です。

 

運動神経が麻痺すると

筋肉を動かせなくなります。

感覚神経が麻痺すると

何も感じなくなります。

 

麻痺は

痛みやしびれとは

まったく原因が異なるものなのです。

 

さらに詳しいことは

こちらのページをご覧ください。


神経痛って


本当にあるの?


 

日々、いぎあ☆すてーしょんに

「座骨神経痛で・・・」

と、来院される方は後を絶ちません。

 

その度に

「座骨神経痛って本当はないんですよ」

と、お伝えして

腰〜下肢の痛みを改善する毎日・・・

 

いつかは座骨神経痛という

症状名がなくなる

と、信じて施術する毎日です。

 

ともあれ

一人でも多くの

整形外科の先生方

施術家・治療家の先生方に

まず

坐骨神経痛は存在しない

ということを

知っていただきたいと

心から願っています。

 

私も、知ったおかげで

より高い確率で

坐骨神経痛と診断されるような

腰~脚の痛みを

改善できているからです。

 

整形外科の先生方

施術者の皆さん

そして、患者さん

ほとんどの皆さんが

信じている

座骨神経痛と名付けられるような

腰〜臀部〜太ももの後ろの痛みは

《筋肉ロック》が、原因なのです。

 

筋肉ロックについて詳しくは


下の絵のリンクをクリックして


ご覧ください。




慢性痛の原因筋肉ロックとは?


 

なぜ、私たちが


坐骨神経痛と言われるような


腰~脚の痛みを


かなりの高確率で


改善できているのか?



その理由は

筋肉ロックを解放する

MSR(筋紡錘開放テクニック)

という技術を用いた

ミオンパシーという手技療法を

行っているからです。

 

手技療法ミオンパシーは

その方の痛みの原因が

本当はどこにあるのかを

様々な理論や知識、検査、経験

によって特定し

 

MSRという手技を使って

筋肉ロックを解放することで

座骨神経痛と言われるような

慢性の痛みを根本的に改善できるよう

20年以上をかけて研究開発してきた

従来にない、まったく新しい

手技療法です。

 

たとえば、座骨神経痛と言われるような

腰〜臀部〜太ももの後ろの痛みの原因が

痛んでいる場所ではなくて

まったく違うところに原因があるのを

ご存知でしょうか。

 

整形外科の先生は

まったくご存知ありません。

そもそも、痛みの原因を

画像診断による構造異常(形が悪いこと)に

求めているうちは

座骨神経痛と診断されるような痛みを

改善することは絶対にできません。

 

なぜなら、慢性痛の原因は


構造異常にはなく


機能異常にあるからです。


 

私たちが主張している機能異常とは

筋肉の機能異常です。

 

筋肉が機能異常=筋肉ロックを起こして

正常に伸び縮みする能力を失うことで

腰やお尻、太ももなどに痛みが出るのです。

 

その機能異常を起こしている筋肉の場所

というのが、多くの施術者が施術する

腰・臀部・太ももといった

痛みの出る場所ではないのです。

 

そのことを多くの施術者が

ご存知ないので

他の施術法・治療法では

なかなか、座骨神経痛と言われるような

慢性の痛みが改善しないのです。

 

痛みが出ている場所は

痛みの化学物質の刺激で

筋肉が硬くなっています=筋肉ロック

 

整形外科の先生と異なり

代替療法の施術者は

体を触って原因を見つけようとしますので

筋肉が硬くなっていることを発見します。

 

そして、硬くなった筋肉を

なんとかほぐそうと

いろいろなことを行います。

 

それは、押すことであったり

もむことであったり

ぐりぐりと指で刺激することであったり

ストレッチすることであったり

揺らすことであったりします。

 

ところが

原因がその硬くなった場所にないので

なかなか改善しないのです。

見当違いのところに施術しても

望むような結果は得られません。

 

ましてや

やたらにボキボキ鳴らすような施術は

論外だと言っていいいでしょう。

 

実は


座骨神経痛といわれるような


腰・臀部・太ももの後ろ側の


痛みの原因は


体の前側にあります。


 

大腰筋・大腿直筋をはじめとする


股関節屈筋群の筋肉ロックが


本当の痛みの原因なのです。


腰痛の原因股関節屈筋群ロック

股関節屈筋群の

筋肉ロックを解放することなしに

座骨神経痛と診断されるような

足腰の痛みは改善しません。

 

一時的に軽減したとしても

必ず再発します。

原因がなくなっていないからです。

 

私たちは

座骨神経痛と言われるような

足腰の痛みの原因になる

股関節屈筋群が、なぜどういう経緯で

ロックするのかも解明しています。

ですから、予防の仕方もお伝えできます。

 

そこまでできるので

座骨神経痛と診断されるような

足腰の痛みが、根本から改善し

再発しないのです。

 

座骨神経痛と診断されるような

足腰の痛みが、根本的に改善できるのが

従来の常識にとらわれない

まったく新しい手技療法

ミオンパシーです。

 

でも、ボキボキしたり


グリグリするんじゃ?


痛いのは嫌なんだけど・・・


 


ご安心ください。


ミオンパシーの施術は


とてもソフトで安全です。


 

ミオンパシーの施術の方法


ロックしている筋肉の場所=ロックポイント


を、見つけて


「硬い・痛い」というロックポイントが


緩む姿勢を取ります。


 


施術を受ける方が、その姿勢によって


どこかに痛みが出ないか確かめつつ


腕や脚などを持ち上げたりしながら


ロックポイントが緩み


硬さや痛みが消える姿勢を探し


痛みがどこにも出ないようなら


その姿勢を約90秒保ちます。


 


90秒経ったら


ゆっくり元の姿勢に戻します。


 


たったこれだけです。


こういう施術を


皆さんの慢性の痛みやコリの原因に


なっている筋肉の


ロックポイントごとに行います。


 


ロックポイント1箇所につき


見つけて緩む姿勢をとって戻すのに


最短で120秒ほどかかります。


 


60分の施術で


最大30箇所緩められる計算になります。


実際には、お話しながら


症状についてお聞きしながら


ですので


そこまでの場所は緩められませんが


なるべくたくさんの筋肉ロックを外して


痛みが初回から軽減するように努めています。


 


こういうような


体にまったく負担をかけない


ソフトで安全な技術です。


 


 

ミオンパシーは、筋筋膜性疼痛症候群を

主張されている、整形外科医の先生にも

認めていただいている

科学的根拠に基づいた

痛みなく安心安全な最新の手技療法です。

はじめての方でも安心してお受けいただけます。

 

座骨神経痛といわれるような

足腰の痛みでお悩みなら

ぜひ一度、ミオンパシーを

受けてみてください。

「なぜもっと早く来なかったのか」

と、きっと思われるはずです。

 

ご予約は下記リンクからお取りいただけます。

 

メニュー

ご予約はこちらから

オンライン予約

お電話でのご予約・お問い合わせ

072−632−9430

 

予約ページの使い方

予約ページに入ると

次のような画面になります。



1.「スタッフを選ぶ」

スタッフについての詳細は

右の「詳細を見る」から。

 

特に指名がない場合は

⬜︎指名なし

にチェックを入れてください。

 

2.コースを選ぶ

次に「コースを選ぶ」

から

施術時間やコースをお選びください。

◯になっているところが

お選びいただける時間です。

120分では取れない場合

90分や60分にしていただくと

お取りできることがあります。

 

※使い方の確認は

このページの右上

メニューのところを

クリックしてください。



すると

次のような画面になります。



こちらの画面の

ご利用ガイドのところを

クリックしてください。

使い方の説明が見られます。



 

こちらの使い方に沿って

ご予約ください。

 

※予約完了ページが表示されても

完了メールが届かない場合

予約が完了していない

恐れがありますので

その場合は、念のため

お電話での確認をお願い致します。

072−632−9430

 

加茂整形外科医院HP
ミオンパシーサロンいぎあ☆すてーしょん

お問い合わせ

ご予約やお問い合わせは、お気軽にどうぞ。