お知らせnews

西新宿 彩旬亭

2019.04.21健康回復に大切な目的目標

痛みの早い改善は、目的目標の強さと関係する?

心身共の健康回復に大切な目的目標
心身共の健康回復に大切な目的目標

 

目的目標の強さが


奇跡を生む


 

2019年4月、プロゴルファーの


タイガーウッズが


奇跡の復活を遂げ


大きな大会に勝利しましたが


 

先日来られた患者さんも


奇跡の復活を遂げられたお一人です。


 

以前に、数回腰痛で通われていた男性


4年ぶりに来院されましたが


その間に大きな交通事故に


合われたそうです。


 

バイクで信号無視の


車と衝突。


右膝前後の


十字靭帯断裂


側副靭帯断裂。


医師からは


「歩けるようにはなるが


スポーツは無理」


との言葉。


 

しかし、彼はハードに動けないと出来ない


仕事への復帰と


仕事にも役立つスポーツでの復帰を目指し


5度の手術を経て


必死にリハビリに取り組みます。


 

リハビリ担当者からも


「この状態からのスポーツ復帰は


前例がない」


ということで


リハビリ担当者にとっても


試行錯誤しながらの


サポートだったようです。


 

2週間の寝たきり生活から


退院まで3ヶ月。


退院後リハビリを9ヶ月。


リハビリ担当者が「この回数」


と言った倍の回数をこなしながら


「絶対に『痛い』という言葉は吐かない」


と、そのスポーツで使っていた


マウスピースを噛み締めながら


うめき声だけで痛みに耐えたそうです。


 

その結果、医師もリハビリ担当者も


驚くような回復で


事故から1年後、仕事にもスポーツにも


復帰したということです。


 

仕事に対する責任感と


「絶対に!」


という、なんとしても手に入れたい


明確な目的と目標が奇跡を起こしたのです。


 

その後、スポーツは出来るものの


まだ十分でない、膝の可動域を高めるために


さまざまな治療を受けて来られ


最終的に「やっぱりいぎあさんかな」と


来院してくださいました。


 

事故などの大怪我の際には


必ず起こる筋肉ロック


 

筋肉ロックとは


筋肉に無理な負荷がかかった時に


筋肉内のセンサーが反応して


筋肉や靭帯、関節などを守るために働く


防御システムです。


車のシートベルトが、急に引っ張られると


ロックして伸びなくなるのと


同じような仕組みです。


 

筋肉ロックについてさらに詳しくは


下の絵のリンクをクリックして


ご覧ください。




慢性痛の原因筋肉ロックとは?


 

筋肉ロックを外す


90分のミオンパシー施術の後は


膝の可動域が広がり


動きににくかった足の指が


動きやすくなり


「右足が軽いです」「また来ます」


と、笑顔で帰っていかれました。



何のために、誰のために、何故


良くなりたいのか。


これが明確な人は


回復が早い、という実感があります。


 

自分ではコントロールできない


『痛み』という


生理反応や


「辛い」という感情に


囚われるのではなく


 

コントロール出来る


「◯◯のために良くなりたい」


という思考や


施術を受ける


という行為に焦点を当てることで


回復は早まります。


 

そんな心理学的なサポートも行なっています。


いぎあ☆すてーしょん総院長松尾毅


 

でも、ボキボキしたり


グリグリするんじゃ?


痛いのは嫌なんだけど・・・


 


ご安心ください。


ミオンパシーの施術は


とてもソフトで安全です。




ミオンパシーの施術の方法


ロックしている筋肉の場所=ロックポイント


を、見つけて


「硬い・痛い」というロックポイントが


緩む姿勢を取ります。


 


施術を受ける方が、その姿勢によって


どこかに痛みが出ないか確かめつつ


腕や脚などを持ち上げたりしながら


ロックポイントが緩み


硬さや痛みが消える姿勢を探し


痛みがどこにも出ないようなら


その姿勢を約90秒保ちます。


 


90秒経ったら


ゆっくり元の姿勢に戻します。


 


たったこれだけです。


こういう施術を


皆さんの慢性の痛みやコリの


原因になっている筋肉の


ロックポイントごとに行います。


 


ロックポイント1箇所につき


見つけて緩む姿勢をとって戻すのに


最短で120秒ほどかかります。


 


60分の施術で


最大30箇所緩められる計算になります。


実際には、お話しながら


症状についてお聞きしながら


ですので


そこまでの場所は緩められませんが


なるべくたくさんの筋肉ロックを外して


痛みが初回から軽減するように努めています。


 


こういうような


体にまったく負担をかけない


ソフトで安全な技術です。


 


 

ミオンパシーは


日本で最初に


「筋筋膜性疼痛症候群」を提唱された


整形外科医の先生にも


その理論と技術を認めていただいた


科学的根拠に基づく


痛みなく安心安全な最新の手技療法です。


 

はじめての方でも安心してお受けいただけます。


ご予約は下記リンクからお取りいただけます。


 

メニュー

ご予約はこちらから

オンライン予約


お電話でのご予約・お問い合わせ

072−632−9430

 

予約ページの使い方

予約ページに入ると

次のような画面になります。



1.「スタッフを選ぶ」

スタッフについての詳細は

右の「詳細を見る」から。

 

特に指名がない場合は

⬜︎指名なし

にチェックを入れてください。

 

2.コースを選ぶ

次に「コースを選ぶ」

から

施術時間やコースをお選びください。

◯になっているところが

お選びいただける時間です。

120分では取れない場合

90分や60分にしていただくと

お取りできることがあります。

 

※使い方の確認は

このページの右上

メニューのところを

クリックしてください。



すると

次のような画面になります。



こちらの画面の

ご利用ガイドのところを

クリックしてください。

使い方の説明が見られます。



 

こちらの使い方に沿って

ご予約ください。

 

※予約完了ページが表示されても

完了メールが届かない場合

予約が完了していない

恐れがありますので

その場合は、念のため

お電話での確認をお願い致します。

072−632−9430

 

加茂整形外科医院HP
ミオンパシーサロンいぎあ☆すてーしょん

お問い合わせ

ご予約やお問い合わせは、お気軽にどうぞ。