お知らせnews

西新宿 彩旬亭

2018.12.03息苦しい

いつも息苦しいのは  どこに原因が?

呼吸がしにくい
呼吸がしにくい

息を吸っても


酸素が入ってこない


感じがあって


息苦しい。


 

呼吸が浅くなりがちで


いつも息苦しい。



など

息苦しさを訴えて来る方がおられます。

 

急性の息苦しさは

肺炎・気管支炎・気胸

アナフィラキシーショック

など、病院へ行く対象です。

 

いぎあ☆すてーしょんに来られる方は

病院の検査では特に異常が見つからない

慢性の息苦しさに悩まれている方です。

 

慢性の息苦しさの

考えられる原因は3つ

 

1.一般的な貧血

赤血球の中のヘモグロビン量が低い

など

 

2.鉄欠乏性貧血

一般の血液検査では

ヘモグロビン・ヘマトクリット

などは基準値内だが

貯蔵鉄の量を測る

フェリチンの値が低い

 

3.筋肉ロックによるもの

 

1・2に関しては

サプリメントの摂取で改善します。

必要とあれば

いぎあ☆すてーしょんでもアドバイスします。

 

3の筋肉ロックによる息苦しさについて


◯呼吸に関係する筋肉が


慢性的に硬くなっていて(拘縮)


肋骨の動きが悪くなっている。


こういったことが原因のものです。



筋肉ロックが原因の息苦しさに関係する筋肉は


肋骨を動かすのに関係する筋肉である


肋間筋・後鋸筋・前鋸筋・斜角筋や


硬くなると肋骨が広がるのを制限する


広背筋など。


また、肺の伸縮に関係する横隔膜と


繋がっている大腰筋など。


肋間筋

肋間筋

上下後鋸筋

後鋸筋

斜角筋

斜角筋

大腰筋

大腰筋

 

これらの筋肉ロックを外すことで

肋骨が自由に動き

肺が自然に膨らんだりしぼんだり

ができるようになると

改善します。

 

筋肉ロックについて詳しくは


下の絵のリンクをクリックして


ご覧ください。




慢性痛の原因筋肉ロックとは?


他には


◯直接呼吸に関係する筋肉が


硬くなっているわけではないが


全身のあちこちに筋肉ロック(慢性の拘縮)


がある、というケース。


 

これに関しては

筋肉ロックによって

交感神経の働きが活発になったまま

副交感神経が働きにくくなる

ということで起こります。

 

交感神経の過剰興奮は

呼吸を浅くしてしまうからです。

深呼吸をしたりすることで

副交感神経に切り替える

ということも、ある程度可能ですが

 

ストレスなどで交感神経が


常時働きすぎという方の場合


上の呼吸に関係する筋肉も


ロックしていることがほとんどで


深呼吸したくてもできない


ということがあります。



いぎあ☆すてーしょんで行っているのは


呼吸に関係する筋肉のロック


自律神経のアンバランスを引き起こす


筋肉のロック


すべてを外して


副交感神経がちゃんと働き


自由に呼吸できるようにできる


新筋肉療法ミオンパシーの技術です。


 

ミオンパシーの施術の方法


ロックしている筋肉の場所=ロックポイント


を、見つけて


「硬い・痛い」というロックポイントが


緩む姿勢を取ります。


 


施術を受ける方が、その姿勢によって


どこかに痛みが出ないか確かめつつ


腕や脚などを持ち上げたりしながら


ロックポイントが緩み


硬さや痛みが消える姿勢を探し


痛みがどこにも出ないようなら


その姿勢を約90秒保ちます。


 


90秒経ったら


ゆっくり元の姿勢に戻します。


 


たったこれだけです。


こういう施術を


皆さんの慢性の痛みやコリの原因になっている筋肉の


ロックポイントごとに行います。


 


ロックポイント1箇所につき


見つけて緩む姿勢をとって戻すのに


最短で120秒ほどかかります。


 


60分の施術で


最大30箇所緩められる計算になります。


実際には、お話しながら


症状についてお聞きしながら


ですので


そこまでの場所は緩められませんが


なるべくたくさんの筋肉ロックを外して


痛みが初回から軽減するように努めています。


 


こういうような


体にまったく負担をかけない


ソフトで安全な技術です。


 


 

息苦しさにお悩みのみなさんに

役立とうと

スタッフがお待ちしています。

 

ミオンパシーは


整形外科医の先生にも認めていただいている


科学的根拠に基づいた


痛みなく安心安全な最新の手技療法です。


はじめての方でも安心してお受けいただけます。


ご予約は下記リンクからお取りいただけます。




メニュー

ご予約はこちらから

オンライン予約

お電話でのご予約・お問い合わせ

072−632−9430

 

予約ページの使い方

予約ページに入ると

次のような画面になります。



1.「スタッフを選ぶ」

スタッフについての詳細は

右の「詳細を見る」から。

 

特に指名がない場合は

⬜︎指名なし

にチェックを入れてください。

 

2.コースを選ぶ

次に「コースを選ぶ」

から

施術時間やコースをお選びください。

◯になっているところが

お選びいただける時間です。

120分では取れない場合

90分や60分にしていただくと

お取りできることがあります。

 

※使い方の確認は

このページの右上

メニューのところを

クリックしてください。



すると

次のような画面になります。



こちらの画面の

ご利用ガイドのところを

クリックしてください。

使い方の説明が見られます。



 

こちらの使い方に沿って

ご予約ください。

 

※予約完了ページが表示されても

完了メールが届かない場合

予約が完了していない

恐れがありますので

その場合は、念のため

お電話での確認をお願い致します。

072−632−9430

 

加茂整形外科医院HP
ミオンパシーサロンいぎあ☆すてーしょん

お問い合わせ

ご予約やお問い合わせは、お気軽にどうぞ。