お知らせnews

西新宿 彩旬亭

2018.11.17むち打ち後遺症

むち打ちの後遺症は  どうしたら治る?





むち打ち後遺症

 

むち打ちの後遺症は


なくなります。



むち打ち症の後遺症でお悩みの方は

大変多いのではないでしょうか?

 

頭痛・首痛・頭重や


首、肩のこりなど


他にも、目の疲労感など


上半身の症状だけでなく


腰痛なども


むち打ちの後遺症


であることが


頻繁にあります。



むち打ちの後遺症で頭痛

これらの症状でお悩みであったとしても

有効な改善方法に当たらなくて

困っておられる方が

いぎあ☆すてーしょんにも

よくお越しになります。

 

こういったむち打ちの後遺症に

私たちができることは

むち打ちが原因で起こった

筋肉ロックを外すことです。

 

筋肉ロックについて詳しくは


下の絵のリンクをクリックして


ご覧ください。




慢性痛の原因筋肉ロックとは?


 

筋肉ロックは、筋肉に

無理な力がかかった時に

起こります。

 

むち打ち症などは


典型的な


筋肉ロックを引き起こす


出来事です。


 

ネット上には

様々なむち打ち症の治療法

などについて

情報が上がっていますが

 

もし

「色々試したが治らなかった」

というご経験をお持ちでしたら

一度いぎあ☆すてーしょんの

新筋肉療法ミオンパシーを

お試しください。

 

他で良くならなくても

いぎあ☆すてーしょんで改善された

という方は、たくさんおられます。


その理由は

 

むち打ち症などの時に起こる


筋肉ロックを知っていて


筋肉ロックを安全に効果的に


外すことが出来る技術を


持っているのが


ミオンパシーとミオンパシーを


施術するスタッフだからです。



むち打ち症を起こす原因に

主に交通事故が多いのは

ご存知だと思います。

皆さんもおそらくそうでしょう。

 

ほとんどの皆さんが

想像されるのは

追突されて頭が振られて

首に大きな負担がかかる

という場面だと思います。

むち打ち後遺症

ですが、実はこの時

体全体が振られているのです。


首から背中、腰に至るまで


事故の追突の強さが


強ければ強いほど


大きな範囲で


筋肉がロックします。


広背筋


元々は

大きな負荷で

筋肉や関節、神経などが

傷つかないように

守る仕組みである筋肉の反応

なのですが

 

※筋肉には強い負荷がかかった時

きゅっと縮んで護ろうとする

シートベルトやエアバッグのような

仕組みがあります。

車のシートベルトと筋肉ロックは似ている


そういう負荷が無くなった後も

ずっと筋肉が縮み続ける

ということが起こります。

それが慢性の筋肉の拘縮

筋肉ロックなのです。

 

一度筋肉ロックが起こると

放置していて自然に無くなることは

ありません。

 

また、筋肉ロックは

筋肉ロックを起こしている

直接の原因にアプローチしないと

勝手に外れることは無いので

 

原因にアプローチできない

◯牽引療法

◯電気を当てる

◯マッサージ

◯ストレッチ

◯鍼灸

などでは

筋肉ロックが原因の

むち打ちの後遺症などは

改善出来ません。

だから治らないのです。


例えば

むち打ち症の後遺症で

お悩みの方が来られた場合

首を触ると

ぶつかった方向

そのままに筋肉がロック

していることが分かります。

 

むち打ち症の後遺症を起こしている


首の筋肉を触れば


どの方向から追突したか


が、分かるのです。


それぐらい筋肉は

はっきりとロックしたまま

残っています。


当然、首だけではなく


ほとんどの場合


肩・背中・腰にも


筋肉ロックが見つかります。


この筋肉ロックを外すことが


むち打ち症の後遺症の


根本的な改善に繋がります。


 

もし、むち打ちの後遺症で

悩まれていて

どこに行っても治らない

というのであれば

一度いぎあ☆すてーしょんの

ミオンパシーをお試しください。

 

ちなみに

むち打ち症のような

その時だけの負荷で

起こった症状であれば

一度改善すれば

再発はしません。

 

その後は

何にもなかったように

普通の痛みなど

後遺症がない生活を

送っていただけます。

 

ミオンパシーの施術の方法


ロックしている筋肉の場所=ロックポイント


を、見つけて


「硬い・痛い」というロックポイントが


緩む姿勢を取ります。


 


施術を受ける方が、その姿勢によって


どこかに痛みが出ないか確かめながら


腕や脚などを持ち上げたりしながら


ロックポイントが緩み


硬さや痛みが消える姿勢を探し


痛みがどこにも出ないようなら


その姿勢を約90秒保ちます。


 


90秒経ったら


ゆっくり元の姿勢に戻します。


 


たったこれだけです。


こういう施術を


むち打ちの後遺症の原因になっている筋肉の


ロックポイントごとに行います。


 


ロックポイント1箇所につき


見つけて緩む姿勢をとって戻すのに


最短で120秒ほどかかります。


 


60分の施術で


最大30箇所緩められる計算になります。


実際には、お話しながら


症状についてお聞きしながら


ですので


そこまでの場所は緩められませんが


なるべくたくさんの筋肉ロックを外して


痛みが初回から軽減するように努めています。


 


こういうような


体にまったく負担をかけない


ソフトで安全な技術です。


 


ミオンパシーの効果は

初回の施術で感じていただけます。

「効果があるのか無いのか分からない」

という状態で

何度も通っていただくようなことは

ありません。

ご安心ください。

 

ミオンパシーは


整形外科医の先生にも認めていただいている


科学的根拠に基づいた


痛みなく安心安全な最新の手技療法です。


はじめての方でも安心してお受けいただけます。


ご予約は下記リンクからお取りいただけます。




メニュー

ご予約はこちらから

オンライン予約

お電話でのご予約・お問い合わせ

072−632−9430

 

予約ページの使い方

予約ページに入ると

次のような画面になります。



1.「スタッフを選ぶ」

スタッフについての詳細は

右の「詳細を見る」から。

 

特に指名がない場合は

⬜︎指名なし

にチェックを入れてください。

 

2.コースを選ぶ

次に「コースを選ぶ」

から

施術時間やコースをお選びください。

◯になっているところが

お選びいただける時間です。

120分では取れない場合

90分や60分にしていただくと

お取りできることがあります。

 

※使い方の確認は

このページの右上

メニューのところを

クリックしてください。



すると

次のような画面になります。



こちらの画面の

ご利用ガイドのところを

クリックしてください。

使い方の説明が見られます。



 

こちらの使い方に沿って

ご予約ください。

 

※予約完了ページが表示されても

完了メールが届かない場合

予約が完了していない

恐れがありますので

その場合は、念のため

お電話での確認をお願い致します。

072−632−9430

 

加茂整形外科医院HP
ミオンパシーサロンいぎあ☆すてーしょん

お問い合わせ

ご予約やお問い合わせは、お気軽にどうぞ。