お知らせnews

西新宿 彩旬亭

2018.07.25腰痛

湿布で腰痛は治るの?

湿布で腰痛は治らない





腰痛に湿布は効くの?


 

結論から言います。


湿布で腰痛は


絶対に治りません。


 

なぜなら…

そもそも、湿布は


腰痛を治すためのもの


ではないからです。


 

薬で病気は治らない

というのは

ご存知の方が多いと思います。

薬は症状を抑えるもので

病気を治すものではありませんよね。

 

同じく

湿布も、症状を和らげるのが目的で

作られているものですから

治らないのです。

 

だから

湿布で腰痛が治らないのは

不思議でもなんでもない

ことなんです。

 

湿布や痛み止めの薬などの効能

・炎症を鎮める
・痛みの原因物質プロスタグランディンの発生を抑える
・脳や脊髄の疼痛中枢に作用して
痛みを少なくしたり、なくしたりする

というものです。

 

医学的には

筋性腰痛症(筋筋膜性腰痛)の原因が

ぎっくり腰のような急性の痛みばかりでなく

慢性の腰痛まで

炎症やプロスタグランディンの発生によるもの

として扱われていますが

 

慢性腰痛の根本原因は

炎症やプロスタグランディンの

発生ではありません。

 

湿布で痛みが、治らないまでも

軽減できるような急性の痛みは

2週間以上続くことはありません。

慢性の痛みは炎症によるものではないので

湿布が効かないのです。

 

そもそも

お医者さんたちは

なぜ湿布が慢性腰痛に効くのか?

という質問には

答えられない先生がほとんどのはずです。

他に方法をご存知ないから

「とりあえず湿布」

を出しておられるだけ

だと思ってください。

 

「炎症がなくても

抗炎症作用のある湿布を貼って

腰痛は治るんですか?」

と、聞いてみると

答えられる先生はおられないはずです。

 

何年も貼り続けても


湿布で腰痛は治りません。


もし治ってしまったとしたら


それは、湿布を貼ったから


ではありません。


湿布で腰痛が治る訳がないからです。


 

むしろ、湿布の成分が

体に入り続ける方が

体にとって良くないと思いますよ。

 

なぜなら

湿布の成分には

交感神経を興奮させるものが

入っているからです。

交感神経の働きである

24時間戦う、逃げるモードで

体は休まるでしょうか?

 

そして、なぜ交感神経を

興奮させる必要があるのかというと

交感神経が興奮している時は

痛みに対して鈍感になるからです。

 

他にも副作用が出る可能性のある

湿布もあります。

モーラステープのアレルギー

モーラステープの副作用

 

よーく考えてみてくださいね。

 

「じゃあ腰痛は

どうやったら治るの?」

 

その質問、お待ちしておりました。

腰痛の原因は「筋肉ロック」です。

 

筋肉ロックについて詳しくは

下の絵のリンクをクリックして

ご覧ください。


慢性痛の原因筋肉ロックとは?


 

股関節や腰椎を前後に曲げる筋肉が

硬くなって

伸び縮みしにくくなることが

腰痛の原因です。

 

腰の痛いところだけを揉んだり押したり

伸ばしたりしても

腰痛は治りません。

 

筋肉ロックを外せば

筋肉は元のように伸び縮み

するようになり

治ってしまうのです。

 

まだ世の中に

ほとんど知られていない

筋肉ロックを外す

新手技療法ミオンパシー

を受けるのは、今がチャンスです。

人より早く腰痛を改善して

明るく楽しい人生を

取り戻してください。

 

でも、ボキボキしたり


グリグリするんじゃ?


痛いのは嫌なんだけど・・・


 


ご安心ください。


ミオンパシーの施術は


とてもソフトで安全です。


 

ミオンパシーの施術の方法


ロックしている筋肉の場所=ロックポイント


を、見つけて


「硬い・痛い」というロックポイントが


緩む姿勢を取ります。


 


施術を受ける方が、その姿勢によって


どこかに痛みが出ないか確かめながら


腕や脚などを持ち上げたりしながら


ロックポイントが緩み


硬さや痛みが消える姿勢を探し


痛みがどこにも出ないようなら


その姿勢を約90秒保ちます。


 


90秒経ったら


ゆっくり元の姿勢に戻します。


 


たったこれだけです。


こういう施術を


皆さんの腰痛の原因になっている筋肉の


ロックポイントごとに行います。


 


ロックポイント1箇所につき


見つけて緩む姿勢をとって戻すのに


最短で120秒ほどかかります。


 


60分の施術で


最大30箇所緩められる計算になります。


実際には、お話しながら


症状についてお聞きしながら


ですので


そこまでの場所は緩められませんが


なるべくたくさんの筋肉ロックを外して


痛みが初回から軽減するように努めています。


 


こういうような


体にまったく負担をかけない


ソフトで安全な技術です。


 

え?

こんなので痛みが取れた!

と、きっと驚かれると思います。

 

ミオンパシーは


日本で最初に


「筋筋膜性疼痛症候群」を提唱された


整形外科医の先生にも認めていただいている


科学的根拠に基づいた


痛みなく安心安全な最新の手技療法です。


 

はじめての方でも安心してお受けいただけます。


ご予約は下記リンクからお取りいただけます。


 

メニュー

ご予約はこちらから

オンライン予約

お電話でのご予約・お問い合わせ

072−632−9430

 

予約ページの使い方

予約ページに入ると

次のような画面になります。



1.「スタッフを選ぶ」

スタッフについての詳細は

右の「詳細を見る」から。

 

特に指名がない場合は

⬜︎指名なし

にチェックを入れてください。

 

2.コースを選ぶ

次に「コースを選ぶ」

から

施術時間やコースをお選びください。

◯になっているところが

お選びいただける時間です。

120分では取れない場合

90分や60分にしていただくと

お取りできることがあります。

 

※使い方の確認は

このページの右上

メニューのところを

クリックしてください。



すると

次のような画面になります。



こちらの画面の

ご利用ガイドのところを

クリックしてください。

使い方の説明が見られます。



 

こちらの使い方に沿って

ご予約ください。

 

※予約完了ページが表示されても

完了メールが届かない場合

予約が完了していない

恐れがありますので

その場合は、念のため

お電話での確認をお願い致します。

072−632−9430

 

加茂整形外科医院HP
ミオンパシーサロンいぎあ☆すてーしょん

お問い合わせ

ご予約やお問い合わせは、お気軽にどうぞ。